反貧困世直し大集会2011分科会  「住まい」を取り戻したい~福島の人と一緒に考えよう~

「住まい」を取り戻したい~福島の人と一緒に考えよう~
反貧困世直し大集会2011分科会企画.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 261.8 KB

反貧困世直し大集会2011分科会企画 

「住まい」を取り戻したい

 ~福島の人と一緒に考えよう~

 

1016日(日)12:4514:45

法政大学市ヶ谷キャンパス外濠校舎505教室(飯田橋駅・市ヶ谷駅より徒歩10分)

参加費:500(全体会参加費として)

 

講演:鈴木浩さん 

(福島大学、福島県復興ビジョン検討委員会座長)

 

発言と作品展示:ジェフ・リードさん

(福島の子どもたちとの共同制作絵画プロジェクト “Strong Children Japan”)

※右は郡山市のはるかさんの絵

 

発言:福島県から東京に避難されている方

 

 東京電力・福島第一原発で「事故」が発生してから7ヶ月。今も多くの福島県民が「住まい」と「ふるさと」を追われ、各地での避難生活を余儀なくさせられています。

 安心して暮らせる「住まい」をどのようにして取り戻すのか。福島の方々と一緒に話し合いたいと思います。ぜひご参集ください。

 

 主催:住まいの貧困に取り組むネットワーク

  東京都新宿区新小川町820こもれび荘・もやい気付 http://housingpoor.blog53.fc2.com/

 

※この集会は、「反貧困世直し大集会2011」(101610:0016:30)の分科会として開催されます。分科会の前後に開催される全体会も同じ校舎内で開催されます。詳細:http://d.hatena.ne.jp/hanhinkon/