10月29日(土)「大震災の住宅復興・ 居住支援と首都圏の備え」~2011年 住宅研究・交流集会~

「大震災の住宅復興・ 居住支援と首都圏の備え」
「大震災の住宅復興・居住支援と首都圏の備え」.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 200.3 KB

「大震災の住宅復興・居住支援と首都圏の備え」~2011年 住宅研究・交流集会~

 

 と き:2011年10月29日(土) 10:3017:00 (10時開場)

 ところ:新宿区・大久保地域センター4階(新宿区大久保2-12-7)

          (JR山手線・新大久保駅より徒歩8分、地下鉄・東新宿駅より徒歩8分)

                                                                        

   東日本大震災、原発大災害から7ヵ月、甚大な被災、被害を乗り越え、生活再建・再生をめざす

  懸命な取り組みが進められています。

   居住への支援、住宅復興、まちづくりの課題と取り組みについて考え、首都圏の備え、住宅政策

 の転換と運動を交流します。

  多くの方々のご参加を!!(資料代カンパ500円・払える人のみ)

 

 

〔主なプログラム〕 

        

  ★〔全体会〕 10時30分~12時30分

1.「仮設住宅をみんなが暮らせる町に」
  -被災地からの報告-インターネットテレビ「住まいるチャンネル」からの再放映

2.基調講演「大震災の住宅復興・居住支援まちづくりの提言」    塩崎賢明神戸大学教授(日本住宅会議理事長)
3.特別講演「福島原発問題と住宅まちづくりの課題」
  鈴木浩福島大学名誉教授       

★〔分科会〕 13時30分~16時30分
第1分科会「大震災の住宅・居住支援と住まいの貧困の解決」 (助言者・稲葉剛・住まいの貧困に取り組むネットワーク)

第2分科会「首都圏の大震災への備え、防災まちづくりの課題」 (助言者・野口哲夫・新建築家技術者集団)
第3分科会「住宅政策の転換と多様な住宅運動」 (助言者・坂庭国晴・国民の住まいを守る全国連絡会)

 〔開催団体〕 日本住宅会議、住まいの貧困に取り組むネットワーク、国民の住まいを守る全国連絡会

 〔連絡先〕  NPO住まいの改善センター ℡03-3837-7611 fax03-3837-8450