宮城県仙台 5/22 「マンション相談会」 を開催

日時:2011年5月22日(土) 14時~16時

会場:ショーケンビル 3階会議室

   (宮城県仙台市青葉区五橋2-11-1、地下鉄五橋駅下車「南一番」出口から徒歩1分)

主催:日本共産党宮城県議団/日本共産党仙台市議団

110522マンション相談会案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.9 MB

被災マンションに関する参考資料を【こちら】に掲載しています。

(2011/05/13 15:41), 住まいとまちづくりコープ wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0253] 仙台マンション相談会のチラシ添付

> 仙台での「マンション相談会」
> 5月22日(日)14時~16時 ショーケービル3階会議室
>
> 相談員をしてくださる方は、13時に会場に集合してください。
>
> ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
> 住まいとまちづくりコープ     山下千佳
>  〒174-0072 板橋区南常盤台1-38-11 福興ビル
>  TEL 03-5986-1630  FAX 03-5986-1629
>       sumaimachi@sumaimachi.net
> ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

(2011/05/12 15:56), 久守 一敏 wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0247] Re: 日程の訂正です。前後の計画について

> 千代崎様
> 日程訂正了解です。
>
> 組合本部(京都建労)の定期総会中ですが、何とかなると思います。
>
> 相談会前後の日程はどうなるでしょうか?
> たとえば翌日や火曜日まで相談物件の調査や訪問も検討すればよいか、
> 当日の相談会だけでよいかなど、希望をお聞かせ下さい。

(2011/05/12 16:52), 住まいとまちづくりコープ wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0248] 久守さま 山下です。Re: [fukkoushien_nuae:0247] Re: 日程の訂正です。前後の計画について

> 久守さま
>
>  ご苦労さまです。
> 5月22日(日)については、現地にチラシをメールで送ってもらうように要請
> 中です。
> また、具体的にこの間、相談があった内容や見に行った場所も問い合わせていま
> す。
> 今日の午前中に県委員会の方とは話し、若干のこの間寄せられている相談内容は
> 聞きました。
> もう少し、情報をまとめてから発信します。
>
> とりあえずわかっていることは、5月22日(日)14時~16時
> 場所は、ショーケービル3階会議室 (仙台市青葉区五橋2-11-1 仙台市
> 地下鉄「五橋駅」下車「南1番」出口から徒歩1分)
> 13時ごろ集合で打ち合わせになると思います。
>
> 前日の21日から23日(24日)まで、小林良雄さん、渡邊政利さんが行かれ
> る予定です。まだ増えるかもしれません。
> 実際に相談にきたところを見に行くかはまだわかりません。
> というのは、久守さんも仕事でご存知と思いますが、マンションは個人が相談に
> 来ても管理組合との関係があり、
> 調査に行って良いのかという問題も発生します。また、業務として請け負わない
> と解決できないことが多く、
> 現地の人たちがその後のフォローができる体制がないと大変です。外からだけな
> ら問題はないと思いますが、
> 調査としてみんなで見に行くというのも、かなり難しいような気がします。
> 直接、相談に来たところ以外の被災地をまわるということで考えていただいた方
> が良いと思います。
>
> うちの事務所(千代崎さん)は、前後の仕事がめいっぱいあり、22日だけ日帰
> りで参加します。

(2011/05/20 1:06), 住まいとまちづくりコープ wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0303] 千代崎です。①物資支援の中止について ②22日にはマンション相談会を行います。


> ②22日は仙台でマンション相談会を行います。
>   宮城支部が日本共産党の宮城県議団と仙台市議団から協力を求められ、さらに全国規模で協力
>  しようとしています。東京、神奈川、京都、茨城の会員内外の人が参加する予定です。
>   今回はマンションですが、地元と応援部隊の関係はどうするか、一戸建ての場合はどういう形が  
>  良いのかなども検証されると思います。
>   少しの時間で良いので建築技術者として支援と、何があったのかを捉え自分たちのまちに必要な
>  ことを考えるきっかけになることが大切だと思っています。
>
>   あらかじめ登録をされておくと連絡がスムーズになるので、「できます、やりたい、経験有り」 
>  ということも含めてお願いします。登録をどうぞ。  
>  
>   大成功することが期待されています。
>
> *********************
>  住まいとまちづくりコープ 千代崎一夫
> *********************

(2011/05/21 0:41), 久守 一敏 wrote:
Subject: マンション相談会資料

> みなさんご苦労様です。
>
> 阪神大震災などでのマンション資料です。
> インターネットからの活用などもあり不明なところもありますが、相談活動に参考にな
> ると考えますので添付します。
>
> 発信が遅れてすいません。

 

久守さんからの添付資料は【こちら】に掲載しています。

(2011/05/22 23:57), 住まいとまちづくりコープ wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0320] マンション相談会は成功しました。千代崎です。

> 各位
>  日本共産党宮城県議団、仙台市議団主催のマンション相談が行われました。
>  協力依頼を受けた新建宮城支部からの要請で相談アドバイザーを派遣しました。
>  新建、建築ネットワークセンター、日本共産党建築人後援会の有志が取り組みました。
>   相談アドバイザーは13名でした。
>  全体の参加者はアドバイザーを抜かして43名の参加がありました。
>  2つのマンションの被災の現状が住民からの報告、専門からの報告もあり、質

> 疑応答も行われました。
>  全体の終了後は個別相談でしたが、ほとんど同時に8組の相談が行うことがで

> きました。
>
>  戸建て住戸の相談も含めた支援会議のスタイルの一つを実践した感じがしました。
>
>  これからも現地の要請には積極的に応えた支援を全国で行えると良いですね。
>
>  アドバイザーの皆さんご苦労様でした。
>
> *********************
>  住まいとまちづくりコープ 千代崎一夫
> *********************

(2011/05/23 0:07), gwjwk515@yahoo.co.jp wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0321] Re: マンション相談会は成功しました。千代崎です。

> 本多です。
> マンション相談に参加された皆さん、お疲れさま。
> 被災者が必要としていることで私たちに出来ることには、できるだけ参加してい
> くようにしましょう。

(2011/05/23 1:28), SUMAI wrote:
Subject: [nuae_tokyo_m:2552] 山下です。マンション相談会の報告 写真を添付します。

 

> マンション相談会を終えて、一足先に東京に戻ってきました。
> 岩渕さんの報告、2つのマンションの管理組合から報告、個別相談、アドバイ
> ザーを代表して千代崎さんのまとめ、
> 最後に主催者とアドバイザーによる相談内容と感想、今後についての交流が行わ
> れました。
> 2つのマンションの報告は、参加者に大いに参考と励ましになりました。
> マンション相談会でしたが、個別相談には賃貸アパートのオーナーやマンション
> を借りて住んでいる方など、
> 相談先を求めていることが良くわかりました。
> 被災したマンションで応急的な補修ではなく、きちんと調査診断を行い、補修を
> すること、
> 柱や梁という構造的に被害はなくても、雑壁の破損は生活面での影響は多大で、
> 余震で被害を
> 増幅することなど、全体の質問に対してアドバイザーが会場から応えるというス
> タイルは、
> 活気に満ちたものになりました。きっと相談を受けたアドバイザーも、それぞれ
> の仕事に
> 役立つ貴重な時間になったと思います。私はとても勉強になりました。
> 主催者から感謝と、新建への期待も感じました。また宮城支部のみなさんとの連携も
> 今後につながると思いました。
> さっそく、23日に相談を受けたマンションを議員さんと見に行くことが決まり
> ました。
> 最後の意見交流会では、相談会の報告をニュースにする、Q&Aをつくりたい、
> 引き続きこのような場をもとうなど、
> さまざまな意見が出され、次へのステップとなりました。
> 被災された方に耳を傾け、具体的にアドバイスや支援をしていく、建物を見に行
> くなどの段階に入ったと思います。
> たくさんの方々の協力をお願いします。
> PS)23日までいる方々は、福永さんの「お風呂コンテナ」がちょうど設置され
> る日なので見に行きたいと言ってました。
> 私も見たかったなぁと思いながら帰ってきて、丸谷さんからのTV報道の発信を
> 全部見てうれしくなりました。
> お風呂好きの日本人にとって、木のぬくもりと浴槽が動いてくるってワクワクし
> ます。
> 高齢者の方にも配慮されていることもすばらしいと思います。何カ所かの避難所
> を訪問した際に、子どもたちのことも
> 気になりました。子ともたちが「魔法の箱が届いた」なんてビックリしながら、
> お風呂に入る楽しい声が聞こえる気がします。
> *******************
> 新建東日本復興支援会議事務局
> 住まいとまちづくりコープ 山下千佳
> TEL03-5986-1630 FAX03-5986-1629
> sumaimachi@sumaimachi.net
> *******************

 

(2011/05/23 12:03), gwjwk515@yahoo.co.jp wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0325] 現地・相談登録をしましょう、REマンション相談

> 本多です。
> マンション相談の様子が写真付きで紹介されたことで、皆さんに「建築相談」の
> イメージが具体的にお分かりいただけたと思います。
> 今後継続的に(たとえば毎週土曜)現地で建築相談会を開催する予定です。
> 一人でも多くの会員が参加登録をしてください。
> 詳しくは復興支援会議HPの・現地相談会 をクリックして
> *被災地での相談会にご協力下さい。支援登録をお願いします。*
>
> の記事を見てください。
> まだ自分のスケジュールが決まっていなくても、「都合が付いたら相談会に出て
> みたい」と言う方は気軽に登録してください。
> わざわざ「気軽に」と言いましたのは、「自分にできるかな?」などとちゅう
> ちょされている人が多いように思うからです。
> 「自分に対応できない相談を受けたら・・・」と心配する人もあると思います
> が、相談会は1人でやるわけではありません。写真でわかるように複数で対応す
> るので、自分にわからないことは同僚が対応できます。
> 「建築相談」をやったことがないという人も、体験してみてください。
> 多くの被災者が専門家の協力を求めています。