福永博建築研究所ほか コンテナー浴室を現地に設置 【宮城県東松島市・小野市民センター】

(2011/05/17 19:23), 丸谷 博男  wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0268] 丸谷です。コンテナ風呂設置場所が決まりました。

> 宮城県東松島市・小野市民センターに設置が決まりました。
> 関係者の皆様に、感謝いたします。
> 詳しくは、添付資料をご覧下さい。
> 福永博建築研究所、新建福岡支部、そしてNPO法人日本の道の協力で実現しました。
> 現地設置は22日頃です。

 

110512小野市民センター概要_名刺なし.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 497.8 KB

(2011/05/18 10:56), 丸谷 博男  wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0282] 丸谷より福永さんからのメッセージです。

 

> 皆様
>
> 今朝、お知らせいたしましたコンテナサニタリーですが、
> 是非皆様には実際に見ていただきたいと思います。
> 私自身もそうでしたが、コンテナであることに、あまり良い印象を持っていませんで
> した。ところが、実際に出来上がってみると、何とも柔らかさがあるのです。
> 短て方向の壁に杉板が貼ってあるだけでも、柔らかい印象となるのです。
> 現地での作業を省く意味でも、可能性は大きいと言えると思います。
> 鈴木浩先生には、とくにお時間あったら見ていただきたいとのことでした。
> 現地設置日は23日だそうです。

(2011/05/18 14:05), 久守 一敏 wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0288] 丸谷さん福永さんご苦労様です。

> 大変な朗報有難うございます。
> 23日に設置と言うのですからうれしく思っています。
> 24日の午前まで仙台にいますので是非寄せていただきたいと考えています。
> 本当に楽しみです。

(2011/05/18 15:23), 丸谷 博男  wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0289] Re: 丸谷さん福永さんご苦労様です。

> 丸谷です。
>
> 久守さんありがとうございます。
> ホッとしました。
> 一歩踏み出せました。また、次のステップですね。
> 何故、実現できたかは、設置施設が割合大きな施設であり、センター長が動かせる予
> 算があったからでした。
> 一般の避難時では、予算がまったくありません。そこは、公共施設であり学校である
> からです。この辺が失敗成功の原因となります。

(2011/05/21 8:49), 丸谷 博男  wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0310] 丸谷です。おはようございます。


> 今朝、テレビで女川の現状が報道されていました。
> 現地は、つい最近まで二食だったようです。保健所から、炊き出し禁止の指導があっ
> たため、配給待ちになっています。
> 昨日現地の職員から電話があり、漁民の集団が港のがれきの撤去をし始める。そうな
> ると30分もかかる自衛隊の風呂は利用しにくい。ぜひ、コンテナを送ってほしいとの
> ことでした。残念ながら、福永氏の自費でつくったコンテナは東松島市に23日に設置
> されます。基金が今のところありません。新たに300万円必要です。
> 募金していただける企業がありましたら働きかけをお願いいたします。
> コンテナが必要な時期は、仮設住宅ができるまでです。何時頃、仮設に入れるのです
> かと質問しましたら、今は予定がない、何時になるかわからないとのことでした。
>
> 次の課題を皆様に提案いたします。
>
> ■福永式のコンテナサニタリーの提供と基金集め

以下、省略

(2011/05/22 6:11), 丸谷 博男  wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0316] 丸谷です。おはようございます。

> 5月20日、お風呂コンテナがいよいよ福岡を出発しました。

> その様子は、下記をご覧下さい。23日に現地設置となります。
> http://fari.co.jp/publicinfomation.html

(2011/05/22 8:19), gwjwk515@ybb.ne.jp wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0317] お風呂コンテナ(TVニュース)

> 本多です。
> 福永さんのお風呂ユニットが複数のテレビニュースで紹介されている映像がまと
> めてあるのを拝見しました。(丸谷さんご紹介ありがとうございます。)
> 5つのニュースが、要領よくまとめてあります。
> FBS、NHK、TNC、RKB(2種)
> 全部見ても、それほど時間は掛かりませんが、急ぐ人にはRKBのニュースが一番
> よくわかるので、おすすめです。
> 一般の動画サイトでは、画面の中央に三角形があり、それをクリックすると動画
> が動き出しますが、このサイトでは画面中央に三角形がないので、はじめとまど
> いました(笑)
> 画面下の小さな黒三角をクリックすると見られました。

 

(2011/05/23 6:22), 丸谷 博男  wrote:
Subject: [shinken-zenkoku][05139] 丸谷よりご案内です。

> ■追伸/大震災後、続いた余震も無くなりはしませんが静かになり、被災地以外
> の生活意識も日常化してきました。
> しかし、現地では深刻と不安の日々かと思います。
> 復旧も未だに周辺部や津波地域では行き届かない状況です。
>
> 急遽、立ち上げたNPO法人(8月に認可の予定)motherboard2011日本の道の活動
> も一歩一歩進んでいます。
> 23日の今日、東松島市の小野市民センターにバスシャワーを設備したコンテナ
> バスが設置されます。
> この避難所は180名の規模です。そのうち70才以上が50名もいます。
> 福永博さんが福岡で自費でつくり上げたものです。
> _http://japanroad.exblog.jp/15563507/_

>
> その後、女川市の避難所からも要望が続きましたが、今のところ資金が続きませ
> ん。一台300万円が必要です。
> 23日に、仙台で新建築家技術者集団のマンション相談会が開催されましたが、
> 今一番に必要とされている事ではないでしょうか。
> これは、マンションだけではなく戸建の相談は未曾有に違いありません。
> 行政的な相談ではなく、親身になった専門家の個人的な相談です。
>
> 4月16日に宮古の支援ジャズライブ、5月7日に釜石、仙台の支援ジャズライ
> ブを協力したり、主催してきました。
> 次回は7月1日に、高田馬場近くの東長谷寺で、音楽と詩の夕べというような形
> で支援ライブを計画中です。
> 詳細が決まりましたら皆様にお知らせいたします。
>
> 次回現地へは、6月17~19日に予定しています。
> 大槌町からトイレ支援の要請があります。
> また、仙台では戸建住宅相談ができればと思います。
> また、passivehouse復興住宅「そらどま」の普及にも行ってまいります。
> _http://maruya.exblog.jp/i90/_

(2011/05/23 13:13), 丸谷 博男  wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0327] 東松島市より

> 丸谷です。
>
> 皆様へ報告
>
> 東松島にコンテナバスユニットが無事に到着しました。
> 設置がはじまり、自衛隊がお手伝いしてくれているそうです。

テレビ報道は【こちら】をご覧下さい。

(2011/05/24 22:55), 久守 一敏 wrote:
Subject: [fukkoushien_nuae:0338] お風呂コンテナを見てきました

> 丸谷様、福永様
>
> 昨日、夕方コンテナ設置を見てきました。報道陣や東京の福永事務所の方たちが引き上
> げた後でしたが、避難所の女性陣が見せてと見学をしていました。
> 福永事務所のマークは女性風呂側になっていました。
> また、入浴中の男性は、本当に助かる。パンツ一枚で避難所に寝ることもできず、ずぼ
> んやシャツを着たままの生活に少しあきらめを感じていたが本当に助かる、良いお風呂
> だと言っておられました。あんたも入っていきなと勧められました。

福永博建築研究所HAPPY ARCHITECTURE

この取り組みの動向は【motherboard 2011「日本の道」】に継続して掲載されています。