本多昭一氏 「復興まちづくりは今度こそ住民主体で!-被災地の建築家・技術者に訴える-」 を発表

本多昭一氏新建築家技術者集団代表幹事・新建復興支援会議議長)が、建築とまちづくり誌3月号 主張にて「復興まちづくりは今後こそ住民主体で!-被災地の建築家・技術者に訴える-」を発表しました。

110417建まち3月号主張原稿_本多.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 104.9 KB